食器卸売販売を産地卸問屋ならではの品揃えと価格で致しております。

チョコ削り

ちょっとモダンで大人な雰囲気

白と黒というシンプルなベースに、モダンなベルトをあしらった斬新なデザイン。「チョコ削り」はそんな風情ある現代の「和」を演出してくれる器です。

ホワンといびつな手作り感のある形

もこもこと、わざとゆらぎを持たせることで、手にしっくりと馴染むあたたかみのある作品に….さらさらとした素朴な手触りも特徴です。

チョコ削りのおいたち

こんな所で作られています

たくさんの棚に並べられた様々な形の器たち。
チョコ削りの器は、岐阜の山のふもとのそんなにぎやかな製陶所で作られています。

まずは形作り

型から抜いた生地を電動ろくろの上で職人さんが長年の勘を頼りに丹念に削っていきます。
一個一個バランスを見ながら、じっくりと手を掛けて形づくります。

次は模様入れ

特徴的なベルトのストライプ。
実は全部職人さんによる手描きなんですね!
等間隔に手際よく引かれる様子に職人の技が光ります。

窯焼き

大きな窯で約20時間1300℃でじっくりと焼いていきます。時には隣の器同士がくっついて焼き上がってしまうことも…。厳しい検品を経て選ばれた物だけが商品として出荷されます。

こうして出来上がった器たち・・・職人さんの想いがいっぱい詰まっています。